×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

・おねがい♪マイメロディ(ユージンSR)
 


 



とうとうというかやっとというか、マイメロ関係のガシャポンを出していたユージンが人間キャラメインのラインナップで攻めてきました。
全4種+シークレット1種です






       ・夢野歌&マイメロディ(タクト)
       
今回の面々は基本的に無印終盤(ついでにくるくるシャッフル終盤にもちょっとだけ)に登場した夢防衛少女隊のコスチュームでまとめられています。なんだか 一年遅れでやってきた感がありますね。
一見すると白キュアっぽいパールカラーバリバリのコスチュームに身を包んだ歌さんはまさしくユージンギャルフィギュア。もはやサンリオの影はありません


          

  
身体のラインの異様な手の入れようがまさにユージンガチャ。


         
           背中や脇の流れが色っぽいです

    
顔は似てるか似てないかというとなんだか微妙にどっちつかず。出来はまあ、良いのですけど。


     
         脇と横胸、おへそがポイントでしょうねえ



        
普段はあんまりやらないパンツ関連も、サンリオアニメということで敢えてやってみましょう。
ぱんつよりもむしろ、スカートが自然に外せることによってできる腰のラインがいやらしい
  
            
                 ちょっと細身?

         
                  サンリオ…

           
相変わらず、何処よりも下着に手を入れるのがユージン。サンリオはちゃんと監修したんでしょうか、これ。


  
  アイキャッチコレクションと比較…むう、怖い…
  いやあ、歌はアイキャッチ〜の中では飛びぬけてひどい出来なんですけど、まさかここまで辛かったとは。




    
マイメロ様はタクト仕様。一緒に早口言葉でも言ってみよう。
出来はとてもいいけど、正真正銘の萌えフィギュアとセットにしていいものなのか。ぬう。




         桜塚美紀&マイメロディ(直立)
        
レギュラーの女子陣のなかでも飛び切りキている彼女が待望の立体化。
コスチュームはやはり夢防衛少女隊仕様。


         
      コスチュームのラインが妙に艶かしい。許されるのか。

          
         おしり…背中の後ろのタワシが邪魔かも


     
               顔。まあ、似てる



           
 美紀は上半身とスカートが一体化しているので、スカートだけ外すのは無理です。
 しかし、このローレグ気味な感じは…設定にあるわけでもないからって

                 
                  サンリオ…





   
美紀付属のマイメロは直立仕様。顔はタクト版と同じです。
つーーか、なんで美紀なのにピアノさん付けないの?こればっかりは本当に疑問。










          藤崎真菜&マイメロディ(両手UP)
          
 格闘や可愛いもの苦手な特徴こそあるものの、レギュラー陣の中でもかなりの常識人のためにほぼツッコミ役に徹する影の立役者、待望の立体化。
コスチュームは当然夢防衛少女隊仕様。劇中通りにひらひらしていたスカートは彼女自身によって破り捨てられた状態になっております。


           

            

             
 身体のラインが三者三様でキャラごとに作り分けられているのがこだわり?


          
                 顔、一番似てるかも

          
 スカートの下はスパッツ。普通に作れば健全なものを、なんでこんな風に作るのか、ユージンは。けしからん

           
 だから、サンリオは何か変だとは思わなかったのか?ちゃんと監修したのか?
監修したし、なにがいけないかわかっている上でこれでいける、と通してくれたのか?だったらありがとうございます。



  
付属のマイメロは両手うp仕様。これのみ口をあけています。

なんですけれども、これを一緒に回していた友人は、何故か美紀と真菜の付属マイメロが入れ替わっておりました。





         クルミ・ヌイ&クロミ
         
 でっかいフィギュア、セブンイレブンの景品、アイキャッチコレクションなどなどと(バンプレストのクルミ・ヌイコレクションは結局発売中止?)間違いな くマイメロ全人間キャラ中もっとも立体化の機会に恵まれているクルミが当然のようにラインナップ。
 一応無印終盤にも(ほとんど回想みたいな形とはいえ)登場している。


          

          

           
 ポーズは大人しめ。特に欠点はない代わりに、これといった見所もないかなあ



        
      顔。クルミは口紅塗らなきゃいけないからちょっと難しいですね。

 
        
 アイキャッチコレクションではドロワーズっぽかったスカートの下ですけど、こちらはユージンらしくレオタード風。といってもしわがよったりしてるわけで もないので、そんなに色っぽくはないのですが。
 むしろ、胸の間のしわのよりかたがポイント?


         
 尻尾はおしりの上辺りからはえており、そのままスカートをはけるようになっています。


     
 アイキャッチ〜と比較。クルミはアイキャッチ〜の中では結構良い方だったので、そんなに引けをとらない感じ。
  ポーズだけならアイキャッチ〜のが好きかも



       
       
        付属するクロミ様はメロディキー仕様。
 なお、シークレット版として、クルミの襟部分などがクリアー、クロミ様のキーの色が違うバージョンが存在します。でも、わざわざそれを手に入れるまで頑 張るのもなんだったので、これにて完結。

 どうせなら、クルミよりも奏姉と琴さんを入れて、夢防衛少女隊で揃えて欲しかったなあ(マイメロ、ピアノさん、クロミ様も夢防衛少女隊コスチュームある んだし……)。あと、いい加減制服版の面々も欲しい





 ホラー
 
おそらく(恐ろしいことに)狙い済ましているんでしょうけど、マイメロ、クロミ様の頭部は人間さんたちと統一のボールジョ イント仕様なので、こんな壮絶にしてホラーな光景を繰り広げることが出来ます。怖い!なお、美紀だけ髪の毛が干渉するのでマイメロボディの上に乗せている だけです。


  
                戻る