×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■魔人パララックス
 


材料
・MLセントリー
・ファンド(肩アーマー土台)
・エポキシパテ色々(タミヤとGSIクレオス)
・プラ棒とポリキャップ(背面のマントを止めるためだけに使用)


 ハルジョーダン―地球人最初のグリーンランタン隊員となった彼は、DCユニバースの代表的なヒーローの一人として活躍していた。だが、あ る日、悪の異星人モンガルによって生まれ故郷コーストシティを破壊されてしまった彼は、コーストシティを再建しようと暴走、彼の所属するグリーンランタン コーズはその行動を、重大な違反行為である、力を私利私欲のために使用したとして断罪する。だが、ハルはコーズに反抗、全てのグリーンランタンの力の源で あるセントラルバッテリーの奪取を企む。暴走したハルによってグリーンランタンコーズはほぼ全滅、行く手をさえぎる宿敵シネストロをも捻じ伏せたハルはつ いにセントラルバッテリーをその手に収める…彼はもはや正義のヒーロー・グリーンランタンなどではない、最悪のヴィラン・パララックスなのだ…
 何が凄いって、1959年のデビュー以来、34年間もの間スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、フラッシュに次ぐ人気ヒーローとして常に第一線 で活躍(連載)し続けてきたヒーローを狂気の悪役に変身させてしまう、という発想が凄い。おかげで、昔ながらのハルファンは怒ったらしいけど(そりゃそう だ)、私のようにアメコミ知った時点で既にファイナルナイトすら終わっていた身としては、そういう反感も無く惹かれてしまうものがあるんである。オリジン もなかなかハードだし、デザインもいいし(重要)。
 なお、上記の「エメラルドトワイライト」事件で誕生したパララックスさんはその後、設定がごちゃごちゃになりすぎてよくわからないことになったDCユニ バースの整理用超大型イベント「クライシス」のさらなら整理編「ゼロ・アワー」にてボスキャラをこなしてから、太陽を食べるガスの怪物サンイーターによっ て地球が滅亡の危機に瀕した「ファイナルナイト」にてめでたく正気を取り戻すも、太陽の活動を正常化させるためにその身を投げ出し死亡した…ところがハル は、「デイ・オブ・ジャッジメント」にて思わぬ形で復活させられてしまう。人間の霊を宿主として活動する宇宙最強の存在・復讐の天使スペクターの宿主と なったのである。さらにさらに、つい先ごろの「グリーンランタン・リバース」にて、実はハルのパララックス化の原因は、セントラルバッテリーの内部に封じ られていた黄色い怪物・真のパララックスを吸収してしまったからだったのだ、というなかなかに萎える事実というか新設定が発覚。5代目ランタン・カイル・ ライナーが亡骸(肉体)を持ってきてくれたおかげで、ハルは見事グリーンランタンとして復活。仲間たちと力をあわせて真のパララックスを倒したのであっ た。こうして、10年以上かかってようやく元の鞘に戻ったハルは、スペクターとの関係を解消、再びグリーンランタンとして活躍することになるのであった…




       




         





     




     
 素体はマーベルレジェンド・ジャイアントマンシリーズのセントリー。パララックスを作るなら、面が似ているってことでML5のリードさんなんかいいかな あ、とか思ってたんだけど、いかんせんもう売ってないので諦め。顔がそこそこ似ていて、マントもついてて、素体の出来も良い(ブラックパンサーの流用)セ ントリーさんをチョイス。
 体格的にもリード素体(うちで紹介してるボックス版スパイディと同じもの)よりはこっちのがパララックスらしいし、結果的には正解だったと思う。




       




  





 



       





       




     





         







  
  パララックスを止めるために、最後のグリーンランタンとなった(…その後全然最後じゃなくなるけど)カイル、という設定は格好良い。
  カイルもこのコスチュームはさっさとやめちゃったり、ランタンじゃなくなっちゃったりと忙しいですけど。



 
 個人的な思い出として、DCキャラのフィギュアも欲しいなあ、と思ったきっかけがトータルジャスティスシリーズにラインナップされていたこの二人のフィ ギュアを(写真で)見てからなので、拙い改造とはいえこの二人を手元に置けるのは嬉しい。トータルカオスシリーズのこの二人とは未だに巡り合えないけど、 見つけたら多分買っちゃうだろうなあ。





   






    







ついでに
■JLAをカスタムで補完

          ・ワンダーウーマン
              材料
              ・レディ・デス
              ・エポキシパテ(ウェーブ)
              ・ラメ入りマニキュアに入ってた星



           
 間違いなく、アメコミで一番有名なスーパーヒーローウーマンなんだけど、日本での人気はかなり低そうな彼女。
その原因は、女性キャラとしての親しみにくさにあるんじゃないかという気がするのです(論説雑誌のニューフェミニズム特集の表紙を飾っていたのが印象 的)。
 重要キャラにもかかわらず何故かフィギュアもさっぱり売られていないので、改造して製作。



            




             


            
 とりあえず、せっかくの女性キャラなので出来る限り色っぽい素体を、ということで、レディデスを買ってきて使用。今の目で見ても衰えない造形美に、カス タムに使用するのを躊躇ってしまいそうになるほど。
 デザインは手元にあったアニメJLAのフィギュアを見ながら作ったので、メジャーなバージョンとは結構差異が。下乳が見えているのは私の独自アレンジ… 怒られそうですが。





 
            ■アクアマン
          
               材料
               ・スーパーマン(マテルのバットマンシリーズのバットさんとセットになってるやつ)
               ・ファンド

            
 マテルの6インチのバットマンシリーズのスーパーマンが手持ち無沙汰だったので、本体を小改造してアクアマンにしてみる。マントはマントで他のカスタム に使用するので無駄の無い利用。
 ただ、この人ほとんど動かないんだよなあ。セットになってるバットさん(でも、造形はかなりいいんだ、これが)ほどじゃないけど。





             
 製作としては、ファンドを胴体に盛ってモールド付けて、下腕に手袋付け足して塗っただけ。






 これでJLAメジャーメンバー7人集合ー
いや、カイルやウォーリーがいるのに、アクアマンが若いのは変とか、そういうのは勘弁して…(本当はヒゲ版で作ろうと思ったんだけど、私にゃ無理があった のです)
 あと欲しいのはグリーンアローとホークマンとシャザムさんかなあ。ホークマンは凄く面倒くさそうなので、自作せずにDCダイレクト系のフィギュアが売ら れているのと巡り合うのを待つとして、グリーンアローは弓矢を構えるポーズをとらせたりしたいから、よく動く素体を使って作りたいなあ。でも、グリーンア ローがあると、ブラックキャナリーも欲しくなるし、やっぱりハル版ランタンも欲しい。ホークマンにしても手に入ったらホークガール(ウーマン)が欲しくな るのは確実。さらに、そこまで手に入ったらザターナやプラスチックマン、エロンゲイテッドマンにドクターフェイトも…いや、ヴィランも不足してるし…あ あ、底が見えない世界。


                戻る